旅の途上で

私の旅の記録です

冬の温かい那覇市での3連休

この時期の沖縄便は安い。とは言え、直前に購入するとそんなことはない。今回も早い段階でおさえていた。いずれにせよ航空機のチケットは早く取るに越したことはない。直前で行けなくなると高額のキャンセル料が発生するが、それは最後の手段で、何とか行け…

ケガの直後の年末年始旅行(北海道・十勝方面)

今回の年末年始も温泉宿で年を越すことにしていた。しかし実現するまで二転三転した。記憶が薄れていくので、今回は特に自分自身の記録のために残しておく。 当初、年末年始の2泊(12/31、1/1)は山形県の赤倉温泉の温泉宿を予約していた。その後、行先を変更…

2022年のおわりに

今年は新型コロナの感染拡大が懸念されていた移動制限も無くなった。4月には東京から大阪への転勤もあり、生活環境が激変した。18年半も東京に居たが、ほどなく大阪には馴染んでしまっている。仕事量は増えているが、自分としてはやりがいのある仕事ができる…

クリスマスの福岡

この週末は今年最後の週末旅行ということで、福岡市内で過ごすことにした。 木曜最終の伊丹発福岡行きの飛行機で向かう。翌日金曜日は一日オンライン会議とパソコン作業。土曜日は特に行きたいところはなかったが、見たい映画が2本あったので、その一つを見…

奈良で旧友との飲み会

大阪に戻ってから、初めて奈良に行ったのではないか。近鉄大阪難波駅から快速急行で近鉄奈良に行った。夕方から高校時代の友人4人と飲み会をした。その中のひとりとは15年ほど会っていなかったのではないだろうか。早く奈良に行って、奈良町付近を散策しよう…

山代温泉と越前海岸

石川県加賀市にある山代温泉へ1泊2日で訪れた。長年東京の都心部に居たので、大阪で使っていた自家用車は手放している。大阪に戻ってからは必要に応じてレンタカーを活用している。この時期は雪の心配もあるのでスタッドレスタイヤのレンタカーを借りたが2日…

少しだけ京都。紅葉の源光庵と正伝寺

東京から大阪に戻って来たこともあり、毎年この時期に行われている大学の卒業学部の関係の学会に出席しようと、昼前に京都へ出かけた。 大阪から京都への移動中、全くのアウトドア系の服で来てしまったことに気づき、ドレスコードはやはりスーツかジャケット…

東京出張

ここ3ヶ月、毎月一度の東京出張が続いている。今回は朝から顧客対応があり、前日夜、雨の東京に入った。その時の様子を残しておく。 新大阪→東京 八重洲地下、たまたま入った居酒屋。東京勤務時代の昔の職場の仲間が在宅勤務にも関わらず調整してくれて会い…

熊本SL58654百歳記念号と、改修中の西鉄久留米駅

その週末は福岡で過ごそうと少し前から予定をおさえていた。訪問のひと月ほど前に、JR九州のホームページで、SL人吉号として活躍しているSL58654が100年目を迎え、「SL58654百歳号」としての熊本~八代間でイベント列車を走らせるということを知った。それな…

鹿児島と熊本の肥薩線

11月はどこに行こうかと、いつものように、安い航空券で行けそうな路線を北海道から沖縄まで探していた。その中では、熊本と鹿児島が他地域と比べて安かった。熊本でも良かったが鹿児島に行くことに決めた。 木曜が祝日なので、水曜の夜に鹿児島に入り、木曜…

東京への日帰り出張

ちょうどひと月ぶりの東京出張。都内にあるいくつかの自社の事務所に立ち寄った。久しぶりにお会いした人や、コロナ禍でオンラインでしか話したことがなかった人に初めて会うこともできた。今回初めてご挨拶した人もいた。以前と違い、在宅勤務も多いので突…

大切な友人の講演と、東京メトロ乗りつぶし

先日(9/3)、東京から来ていた学生時代の友人と京都の北野白梅町の居酒屋で飲んだ。学生時代に地理学のサークル活動をしていたが、彼はサークル運営を推進する立場で苦楽を共にした大切な友人である。 その酒の席で、近々、山岳関係団体主催の会合で西チベッ…

仙台で楽しんだ週末

毎年楽しみにしているミュージシャン(自称ソングライター)のコンサートのチケットが今回も当たった。全国のコンサートツアー開催都市のうち、4ヶ所を選択して申請することができる。申請した4ヶ所のうち仙台での公演が当たった。仙台の公演が当たったのは2…

久々の札幌方面への出張

自分が勤めている大阪の支社が参画している社外団体の先進事例調査ということで北海道に行くことになった。視察先の興味よりも、様々な業種の人たちと一定の時間を過ごすことで、自分にとって人脈が広がると考え、今回参加することにした。実際、良い関係が…

10/1に只見線全線復活!の話

この週末はJR只見線に乗りに行くことに決めていた。只見線は、福島県の会津若松駅から新潟県魚沼市の小出駅までを結んでいる全長135kmのローカル線である。 2011年の豪雨でいくつかの橋梁流出や路盤流出で不通になっていた会津川口~只見間の復旧工事が完了…

半年ぶりの東京

参画していた社外団体の一員として、とある官庁との打合せのため東京に出張した。午前は虎ノ門で2時間過ごし、午後は夕方まで事務所のサテライト施設でパソコン作業や大阪とのオンライン会議をした。結局、時間が有ればと会いたいと思っていた昔の東京時代の…

祝!西九州新幹線開業(9/23)

2022年9月23日に開業した西九州新幹線(武雄温泉―長崎)の一番列車に乗車した。何をもって一番と考えるかは人それぞれであるが、武雄温泉発長崎行きの下り1番列車に乗車した。本当は長崎発武雄温泉行きの上り1番列車の切符を取ることにもチャレンジしたが、残…

西九州新幹線開通で無くなりゆくものを少し

この3連休は佐賀県に訪問した。西九州新幹線が開通する9月23日に駅名が変わる「肥前山口」駅を訪ねること、廃止になる特急「かもめ」(博多~長崎間)の記録を残しておくこと、開業前の武雄温泉駅を見ておくこと、それらを目的とした旅行である。 どうでもよい…

和歌山県、高野山へ

学生時代からの親しい友人と2人で和歌山県の高野山に行った。難波から南海電鉄の高野線で往復するのが一般的な行き方であるが、旅行好きの我々が一緒に出かける時は色んなルートを考える。今回はわざわざ遠回りしながら鉄道旅行を楽しんで目的地の高野山に行…

京都市内の懐かしい居酒屋での飲み会

旅先の話しではないが残しておきたい。 学生時代の友人3人と京都で飲むことになった。数年前に自分が勤めていた品川に来てもらって少し飲んだ時以来である。そのうちの一人は東京から各所に立ち寄りながら京都にやってきて、3泊程度してから東京に戻るとのこ…

2022年夏季休暇④(離島:竹富島)

※「2022年夏季旅行①」に今回の旅行目的や行程を記載している。 竹富島はこれまで何度訪問しただろう。良くわからないが、この島の魅力は宿泊しないと分からない。石垣島からわずか15分で到達するために、石垣からの日帰り観光客がたくさん訪れる。港にはレン…

2022年夏季休暇③(離島:西表島、鳩間島)

※「2022年夏季旅行①」に今回の旅行目的や行程を記載している。 いよいよ離島の旅が始まる。これまで沖縄離島訪問は我慢してきた。コロナ禍での過ごし方はこれまでと変わらない。そこは気を付けて出かけることにした。 これまで何度も沖縄の八重山諸島へ出か…

2022年夏季休暇②(鉄道旅行:伯備・芸備・木次・山陰・山口線)

※「2022年夏季旅行①」に今回の旅行目的や行程を記載している。 2泊3日の鉄道旅行が終わり大阪の自宅に戻った。翌日から新たな旅行が始まる。旅行カバンも大きなものに変えた。1日だけのためにシュノーケルのマスクやフィンなどを持参。大きな重いカバンで駅…

2022年夏季休暇①(鉄道旅行:武豊・名松・紀勢本線)

2022年の夏季休暇での出来事を4回に分けて残しておきたい。 行き先は何か月も前から考えていたが、結局、前半は鉄道旅行、後半は沖縄(八重山諸島)の島旅と、全く違う2つの旅行を連続して行う形となった。 鉄道旅行:武豊・名松・紀勢本線 鉄道旅行:伯備・芸…

西鉄5000形とJR九州415系貸切列車

随分久しぶりに旅行会社の鉄道ツアーというものに参加した。天神から西鉄5000形に乗り、筑紫車両基地に立寄って、終着駅の大牟田駅へ。大牟田駅でJR九州の415系に乗り南福岡まで行き、南福岡車両区を見学するというツアーである。企画としてはなかなか面白い…

宮崎県椎葉村へ

この3連休は宮崎に出かけた。滞在中は宮崎空港からのレンタカーを使った。目的とする訪問先はいくつかあるが、大きく考えると2つかも知れない。 ひとつは、鹿児島県になるが、霧島温泉にある素晴らしい泉質の温泉宿に泊まること。ここはこれまで日帰り入浴は…

“おんせん県おおいた”で過ごす週末

この週末は大分県に行った。行こうと決めたのは、前月の6月である。 自分が作っている旅行計画の表を眺めていた時、7月に空いている土日があるなと思ったので、それならどこか温泉にでも行こうかと思いたって計画した。 その週末の翌週は宮崎に行くというこ…

梅雨のおわりの沖縄

この週末は沖縄に行った。大阪-沖縄便において、年間で最も安い価格帯のフライトとして随分前に予約をしておいたものである。冬も安いが梅雨の時期の沖縄便は安い。今回は大阪から往復で2万円程度である。行きは関西空港出発便に安い便があり9,480円、帰り…

宮地嶽神社から宗像大社へ。福岡県最大の島“大島”へも上陸

福岡市近郊でありながらこれまで行ったことが無かったエリアに今回は行ってみた。福津市と宗像市である。 福津市には宮地嶽(みやじだけ)神社があり、近年は高台にある神社から参道を見下ろした先の海に夕日が沈む光景が「光の道」として見ることができるとい…

久しぶりのJR湖西線で琵琶湖西岸へ

大阪に引っ越してから旅先という感じではなくなったが、随分久しぶりに滋賀県の琵琶湖西岸を走るJR湖西線に乗る機会が有ったので記録しておく。大学4回生の時のゼミの先生が最近亡くなられ、大学時代からの友人とお墓参りに訪れた。お墓は緑が美しい比良山地…